対セルバンテス:確定反撃

最終更新日2019-09-27


(ver1.40)
DC=ダ・ロード
DS=ダ・バロン

12フレ

  • AAA =何も届かない:3段目が見えたら6A+Bで返そう
  • 6AB =KK
  • 3A =AA
  • 4BB =KK:派生があるので確反は入れにくい
  • wsK =KK
  • 4KK =KK
  • 7_8_9B =KK
  • fcA+B =AA
  • 33_66_99A  =AA:構え派生あり。AAを最速で出せばDC 2_8BとDC A+B以外の構え攻撃を2段目でつぶせる
  • (SC)66B =2A
  • 11_77K =2A
  • 11_44_77A+B =KK

14フレ

  • 1A =236B4
  • bA =236B4:全体硬直が短いのでBBだけでも入れておこう
  • 3B =236B4:全体硬直が短いのでBBだけでも入れておこう。チャージ中は派生があるが4Kだと両対応できる
  • 4B =236B:派生があるので確反は入れにくい
  • 4BBB =236B:必ず先端ヒット。
  • 6B =236B4:派生があるので確反は入れにくい。
  • 6BB =236B:必ず先端ヒット
  • 6[B]A+B =236B4:硬直明けが遅めので注意
  • k2 =236B4
  • 2K =236B4:船長はよく使ってくるのでお仕置きしてあげよう
  • 2B+K =236B:密着だと入らないのでその場合はwsB+K。したがって236Bは先端ヒットになりやすい
  • 2[B+K] =236B4:しゃがみガードした場合は何も入らない。
  • 8B+K =236B4:密着の場合はwsB+K
  • 22_88AA =236B4:22_88ABだった場合も考えると、1段目ガード時は2段目ガードのタイミングに合わせて236BかwsB+K(22_88ABの割り込みはこちらの方が威力が高い)。1段目ヒット時は2段目ガードのタイミングで2Aを打つといい。wsB+Kの場合、22ABの時にB+Kが出てしまうが22AAの確反としては2Aより高いので使える。
  • 22_88B =236B:必ず先端ヒット
  • 33_66_99aB=236B4:密着の場合はKK
  • 66B =236B:必ず先端ヒット
  • bt2K =236B4
  • (SC)DL2_8BK =236B4:ガード距離によっては何も入らない。
  • DS K =236B4:ガード距離によっては何も入らない。

16フレ

  • 1aB =236B4:派生があるので確反はいれにくい。3段目には2段目ガード後に6BBや22BAKなどで割り込める
  • wsA =236B4
  • BBB =236B4:チャージ中に4段目を出されても236Bを出していれば当たらない
  • (SC)1KB =236B4:1段目ガードしたのであればそのまましゃがみガードで2段目をやり過ごして236Kでリーサルをねらってもいいし、236AAで単発止めもケアしてもいい。
  • A+B+K =236B4:密着だと軸ずれで引き抜けないのでその場合は2BK
  • 11_44_77aB =236B4:派生があるので確反は入れにくい
  • 11_44_77aBB =236B4
  • 11_44_77B =236B4
  • 11_77K =236B4
  • DC B =236B4
  • reA =236K:reAA以外に勝てる。reABだった場合はリーサル。re[A]に行かれてもすべての派生がつぶせる。236AAはreAの確反にはならないが、それ以外の選択肢に勝てる。

18フレ

  • aB =4AB:236Bが先端ヒットの距離でも安定している
  • 22_88A =236B4:派生があるので確反は入れにくい。詳しくは22_88AAの項目で

20フレ

  • 1aB =3B:派生があるので確反は入れづらい。6BBなら派生もGIできるので両対応できる。
  • 1B =236B4:ホールド版は確反なし。ジャンプ攻撃を当てよう
  • 1K =236B4

22フレ

  • RUN K =236B4
  • 236:B(遠)=3B

24フレ~

  • 236:B(近)=66B:背後ヒットになるので〆を44B+Kにできる
  • DC A+B =66B:背後ヒットになるので〆を44B+Kにできる
  • (SC)DC 2_8BA =66B:SC中の船長に対し遠距離で横移動してると狙ってくることがある
2+