対2B:AS A+BとAS A[A+B]

2Bの攻性転進(AS)A+BとAS [A+B]は発生の速さと技後硬直が違い、通常版は確反があり(-16)ホールド版はない。
その後の対応が変わるので違いを見て覚えたい。

左が通常版、右がホールド版だ。音的な違いで言えば、ホールド版は2Bが「起動!」というセリフを発し、ポッドのセリフも変わる
トレモで両方登録して練習しよう!

2+

対2B:攻性投げの受け身

ver1.30で受け身が取れないように修正された。

2Bの攻性転身中A+Gはダメージ70と威力の高い投げだ。だがその後受け身を取ることができ、前受け身だと8~9フレ有利な状態になれる(2Bの2Aにソフィー3Bが勝てる)


最初は剣で切り刻まれパンチとキックになり最後に縦斬りなる。キックを食らった直後が受け身タイミングだ。


このタイミング

8フレ有利になるので確定はないがきっちり択をかけたい。
技の演出が長いので落ち着いて対処しよう。
若干挙動がバグっぽいので修正される可能性はある。

1+