対カサンドラ:確定反撃

(ver1.50)
AS=エンジェルステップ
AT=エルペイルターン
TS=タイタニックマウント
DF=ディバインフォース

12フレ

  • AK =KK
  • wsA =KK:ホールド版は確反なし
  • 3A =KK:派生があるので確反は入れづらい。2段目は時計方向ランでかわせる。
  • fc1B =なし:距離が離れて届かない
  • 3B =KK
  • DF 6BA+B =KK:2段目にインパクトで割り込むことはできない。
  • B+K =KK:派生があるので確反は入れづらい
  • B+KB =KK:ホールド版は相手有利
  • 2B+K =KK
  • 6B+K =KK:派生はあるが2Aで両対応できる。ただ立ち回りでガードすることはないだろう。
  • 33_66_99B =派生があるので確反は入れづらい。B派生は連ガ、A派生は上段なので2段目をしゃがみたいところ。
  • 33_66_99BAK =wsB+K:2段目がしゃがめなかった場合、3段目は中下の2択になる。中段は確反なし
  • 22_88Kヒット =KK:派生があるので確反は入れづらい。ヒットしているので次のKをしゃがむことはできない。
  • DF AS AA+B =wsB+K
  • AT B =KK:派生があるので確反は入れづらい。2段目は時計回りでノーマル、ホールド両方をかわせる
  • RE A =KK
  • RE K =KK

14フレ

  • 1A =236B4
  • 3AK =236B4:ディレイもかかるのでうやむやにされやすいが、最低BBは決めておきたい
  • b2 =236B4:ホールド版は確反なし。
  • 1K =236B4:SC中は派生あり。
  • 2K =236B4
  • bt2K =236B4
  • 8A+B =236B4:ホールド版はガード不能。横に少しでも動けば本体部分は当たらない。
  • 8A+B(衝撃波) =236B4:ホールド版を避けた場合や衝撃波のみガードした場合は引き抜くことができない。近ければwsB+Kがはいる
  • 7_8_9A =236B:かならず先端ヒット。BBは届かない。
  • 7_8_9AK =236B4:遠い間合いからの場合や1段目ヒット後は距離が離れて引き抜けない。

16フレ

  • 1B =236B4:ホールド版は確反なし。ガードすることは難しい。ステップやランを意識しよう
  • fc3B =236B4
  • 11_44_77B+K =236B4:少し離れた位置から打たれると持続になって何も入らない
  • AS A =236B4:派生があるので確反は入れづらい。ソフィーティアと同じで派生を入れた場合は1段目のジャンプが高い

18フレ

  • A+B+K =236B4
  • 22_88K =236K:派生があるので確反は入れづらい。だが、236KならK派生の場合はリーサル、ホールド版にも勝てる。236BはK派生に負けてしまうがそれ以外の派生にはダメージがとれる。236Aは安定してダメージをとれるがホールド版に負ける
  • 33_66_99A+B =4AB:236Bは距離によって引き抜けなくなる
  • AS AB =236B4
  • AS B =236B4

20フレ

  • 2BB =3B
  • DF 2BA+B =66A:ガード後間合いが離れるのでこれくらいしか届かない。タイミングが難しいので要練習

22フレ

  • (SC)1KB =3B
  • RUN K =236B4

24フレ

  • fc8K =3B
  • 7_8_9KK =3B
  • (SC)AS A+B =3B
1+