リバーサルエッジの追加攻撃に気をつけろ!

一部のキャラクターのREには追加攻撃がある。ガードされても追加攻撃を出すことができ、受け側がガードを選択した時に追撃が出ることを忘れて食らうこともよくある。
しっかりと対処してガード選択後のダメージを減らしたり、逆にダメージを稼ぐチャンスに変えていきたい。
なお多段であるものの連続ガードで危険のないもの、構えに移行するもの、そもそもガードできないreBについては省略する。

ゲラルト

  • reA 初段ガード:-16、追加入力Aで2連続上段横(ガード:-18)、1段目と2段目の間に隙間がある。GIで割り込み可。2段目入力で3段目まで出てしまう。ソフィーなら4ABや236AAで2段目に割り込めるがしゃがんで236Kでリーサルを取るのがいいだろう。1段止めにも対処できる。

シャンファ

  • reA 初段ガード:-8、追加入力Aで下段(ガード:-4)、Bで中段(ガード:-4)がでる。追加の出るタイミングはほぼ同じ(下段が数フレーム遅い)なので目視判断は難しいだろう。GIで両方に対処することが可能。追加を出す出さないで読み合いが発生する。

セルバンテス

  • reA 初弾ガード:-16、追加入力Aで上段2発、Bで上段3発(最終段にBA付き)がでる。両方しゃがむことが可能でやはりソフィーはしゃがんで236Kを狙いたい。なぜ二種類あるのか、両方上段なのかはわからない。

ソン・ミナ

  • reA 初弾ガード:-8、追加入力Aで中段横(ガード:-12)、Bで中段縦(ガード:-4)がでる。GIも可能だが、ソフィーなら6A+Bで確定ダメージを取りたい。だがやはり追加を出すか出さないかで読み合いになる。

タキ

  • reA 初弾ガード:-8、追加入力は二つあり、追加入力Aで上段横(ガード-18?)がでる。そのあと4入力での宿り構えとA入力での特殊下段が2発(ガード:-10)がある。追加入力[B+K]では上段蹴り?(ガード:-12)が出るが、B+Kだと風車構えになる。ただ追加入力は両方とも強制ガードになるため初弾ガード後2A連打で特殊下段は相打ち、それ以外の派生は確反になる。

ティラ

  • reA 初弾ガード:-6、追加入力Aは中段横(ガード:+2)。ガードを離していてもガードできるがしゃがむと食らう。[A]はBA付き中段横(ガード:+2)。隙間が空いているので発生14の技で割り込める。グルーミー時には追加入力Kで中段蹴り(ガード:-6)、SC時にはさらに中段横が出る(ガード:-8)。ガード安定だがリターンを求めるのであれば、Aが連続ガードであるのでBなどを連打していれば[A]の場合には割り込んでくれる。グルーミーの場合はKがあるのでGI(ソフィーなら6A+B)か[A]の場合の攻撃の二択になる。

ミツルギ

  • reA 初弾ガード:-8、追加入力AA(ガード:-12)と[A]がある。どちらも2段目までは強制ガード。AAのほうの3段目はしゃがめないがガードを離すと食らう。[A]は居合の構えになり、かなりこちらに不利な駆け引きになる。居合AはGIや素しゃがみ、ソフィーなら236Aぐらいしか許ない。居合Bにつなぐと12フレ立ちAと相打ち、GIはつぶされ横移動ぐらいしか手がない。AA出し切りと確認するのは無理と思われるのでガード安定ではないだろうか。
  • reK 初弾ガード:-8、追加入力BB(ガード:-22)とKB(ガード:-26)。追加攻撃はリバーサルエッジの駆け引きに負けてもガードすることができる。ガードすると大きな隙があるが、見て判断はむずかしく発生がほぼ同じ中下の二択なのでGIが安定か。

ヴォルドのCEの硬直について2

修正されました!(2018/12/18)

ヴォルドCEがなぜかキャラによって反撃が変わるので動画でコマ送りしてみた結果、CEの二段目の当たるタイミングが変わっていることがわかった
体格の違い(当たり判定の違い)で起こるものと思われるが、その瞬間を撮ったのが下のスクショだ


肘で攻撃を受けるソフィーさん

わき腹で攻撃を受けるラファエルさん

ケツで攻撃を受けるナイトメアさん

すべてのキャラで調べたわけではないのだが、大まかに3つに分かれると思う

  • 12フレあたりの技しか入らない(ソフィーなどの女キャラ)
  • 16フレの技までしか入らない(ラファエルなど)
  • 20フレの技も入っちゃう(メア、ヴォルド、ミツルギなど)

これが仕様なのか不具合なのか、不具合としてもどれが正しいのかはわからないができれば統一してほしいなと自分は思う

ヴォルドのCEの硬直について

修正されました!(2018/12/18)

ヴォルドのCEの硬直が謎で、キャラによって入ったり入らなかったりするようだ。
たとえばソフィーティアはA(12フレ)ぐらいしか入らない。
が、御剣なら3B(18フレ)まで入ってしまう。

きっちり調べてはいないが、女性キャラ(あ、アイヴィー全く調べてなかった・・)には12フレの技
男性キャラなら16フレ以上の技で確反がとれると未確定情報ながら断言してしまおう。

個々のキャラについてはそれぞれ調べてね。

メア3A(20フレ)入るじゃねーかよくわからん

演出見てから対処しようぜ!(ソフィーティアの場合)

一部のクリティカルエッジは手を出していなければ、演出を見た後で回避できるものがある。

チャージ中のキリクは演出終了後にしゃがめる。
なので 236K(LH) → 236B(ファスト):4 = 81

タキのCEは演出後に少し動ける時間がある。
タイミングが少し難しいが、
6A+B → 6BA → 2BK(LH) → 2366B = 85
入力が早すぎるとCEを食らってしまうので、難しい場合はREでジャンケンタイムにしてしまおう。

タリムは演出後に3発打撃を出でるが、3段目を6A+Bでとることができる。こちらは2段目ガード後6A+B連打で行ける。
コンボはタキの場合と同じ。
ver1.11で3段目キャンセル構え移行ができるようになったので安定した返し技ができなくなった。読み合いになる。

ヨシミツは演出中にレバーを上か下かに入れっぱなせば横に回避できる。
66B → wsB+K → 22BAK = 79

各キャラのCE

(ver2.21)

キャラ判定ダメージ発生ガードGI備考
2B8016-16空中制動からも出せる(ガード値回復)
2B(体力ピンチ時6A+B+K)11636-32
アイヴィー8034-16aGI(縦斬り):4~、ジルフェ中発生14・GI属性なし
アスタロス投げ8524×
アズウェル(双剣)8514-20双剣以外は発生20
アズウェル(SC)横蹴14030-30
エイミ6616-20赤max:ダメージ80、相手ソウルゲージ減少。白max:発生12
エイミ(6A+B+K)5012-20白max:ダメージ65、ガード値回復
エイミ
(両見切りmax時:5_6A+B+K)
9012-20相手ソウルゲージ減少、ガード値回復、ソウルゲージ増加(25%)
カサンドラ8016-18ディバインフォース中はダメージ95
キリク7920-8しゃがませ
キリク(SC)投げ9912××UA、暗転後しゃがめる
グロー8016-16
ゲラルト8016-16
ザサラメール80348×BA、aGI(中下):8~、呪詛付与
ザサラメール(呪詛1)80348×BA、aGI(上中下):8~、呪詛付与
ザサラメール(呪詛2)86348×BA、aGI(上中下):8~、ガード値回復、呪詛付与
ザサラメール(呪詛3)90348×BA、aGI(上中下):8~、レジストインパクト、ガード値回復、呪詛付与
ザサラメール(6A+B+K:呪詛消費無し)80348×BA、aGI(中下):8~、呪詛付与
キャラ判定ダメージ発生ガードGI備考
ジークフリード8020-8
シャンファ7512-20
雪華8016-16ガード耐久値回復
セルバンテス8016-16右側に厚め
ソフィーティア8016-16ガード耐久値回復
ソン・ミナ8018-16しゃがませ
タキ9028-12無敵:12~
タリム70204TJ、体力回復、ガード時3段技(3段目GI可)、各構え移行可
ティラ7016-16ヒット後グルーミーサイドへ、グルーミー時ダメージ90
ナイトメア8040~70-18BA、リベンジ:2~、リベンジ時ガード-8、最大ため(ガード不可、ダメージ110)
覇王丸7420-22341236421B+Kで出すとダメージ79、ヒット時相手のガード耐久値減少
覇王丸(怒り頂点中:6A+B+K)6014-28236B+Kで出すとダメージ65、ヒット時相手のガード耐久値減少
覇王丸(怒り爆発中:6A+B+K)6614-28236B+Kで出すとダメージ71、ヒット時相手のガード耐久値減少
ヒルダ縦横8016-182段目は上段横
ヴォルド(正面)8520-20TC、背向け
ヴォルド(背向け)7012-20TC、背向け
マキシ8016-18七星中はダメージ90、ガード時天枢へ。長押しで演出に移行せず、ダメージ22
マキシ(破軍)90±0×BA、ガード時天枢へ。長押しで演出に移行せず、ダメージ32
ミツルギ7614-20暗転後修羅の剣発動、受け身可
ヨシミツ77304×BA、しゃがませ、ソウルゲージ吸収、暗転後横ステップ回避可
ラファエル7018-8受け身可
ラファエル(プレパラ)6514+2×BA、受け身可
キャラ判定ダメージ発生ガードGI備考